薄毛治療のひとつ・植毛

  • 有効な薄毛治療は植毛です

    • 薄毛治療の種類として植毛が挙げられます。



      自毛植毛がありますが、まず、脱毛症等の影響が無い髪の毛を選んで後頭部等、見た目にあまり影響が無い部分から取りますが、この時は皮膚から採取します。



      採取した髪の毛は植え付けるために株分けがされますが、その後、頭皮に穴を開けて髪の毛を植毛していきます。


      外科手術になるのですが、植えたとしてもそのうち抜けます。ただし、時間が経過するとまた生えて来ますが、一般的には効果は半年から一年とも言われています。
      ただし植毛をすれば、再び剥げてしまう事はありません。

      この薄毛治療に関してですが、施術を行う医師の能力が大きく影響をしますので、基本的には、実績のある医師やクリニックに相談をするのが良いです。



      そして目立たない部分の髪の毛を少し抜き取るだけですので、頭皮に生えている髪の毛の数が少なくなる事もありません。



      カツラの場合はアクシデント等で取れてしまうケースもありますが、植毛ではその心配も無いですし、自分の体毛を使うので拒絶反応が起こる事はありません。



      そして、髪の毛を受け付けた場合、他の髪の毛が年齡によって白髪になったとしても、同じように白くなりますので、とても自然です。



      ただしこの薄毛治療では一度の手術だけでは無くて、密度の問題ですので、何度か手術をしなければなりませんし、費用もかかりますが、それだけの高い効果があります。


      特に一部分だけが剥げてしまっているケース等では有効と言えるでしょう。

  • 関連リンク

    • 薄毛治療には様々なタイプが存在します。内服薬を使用するタイプ、シャンプーや育毛剤を塗るタイプ、ストレスや普段の生活を見直すタイプなど、その種類は多種多様で人によって異なります。...

    • 頭髪が抜け落ちて少なくなる薄毛はそのまま放置すると地肌が露出するため、見栄えが悪くなるだけではなく実年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。また、地肌の露出により紫外線の刺激を受けやすくなり頭皮の炎症やかぶれなどのトラブルに見舞われることもあります。...